桝屋書籍コーナーより

学芸出版社さんより、まちづくり関連の書籍がたくさん入荷しています。


こちらは狩野哲也著『MaaSが地方を変える 地域交通を持続可能にする』


MaaS(マース)とはモビリティ・アズ・ア・サービスの略。この本ではMaaSを活かすことで脱マイカー依存やコンパクトシティを実現し、持続可能な地域を目指す各地の取り組みをレポートしています。


ここ鞆の浦でも電気自動車「グリーンスローモビリティ」が活躍しています。(グリーンスローモビリティによるタクシー運行は、鞆の浦が全国初)

時速20kmで走るので、歴史ある町並みをゆっくり楽しむことができます。また、町内において乗合バスとしても運行されています。


まだ新しい概念のMaaS。ぜひご一読ください。


#MaaSが地方を変える #学芸出版社の本 #鞆の浦 #桝屋 #MASUYA #坂本龍馬 #福山雑貨屋 #読書の秋 #桝屋books